胡蝶蘭が枯れた?復活させる方法を徹底解説

花が終わった胡蝶蘭の画像 胡蝶蘭の育て方
花が終わった胡蝶蘭の画像
\受賞歴のある優秀な生産者から産地直送/ 2024年最新!胡蝶蘭 通販 おすすめランキング

胡蝶蘭は花が枯れても復活して二度咲きする花です。正確には花が枯れても株や根が生きているので、花茎を切ることや植え替えを行うことで、また花を咲かせることが可能な寿命の長い植物になります。

お手入れ方法が適切でないなど、花が落ちた後、鉢の中の株や根がすべてが枯れると復活しませんが、「花が枯れた」「花が落ちた」「一部根腐れを起こした」などの場合、胡蝶蘭は元気に復活させることができます。

花が枯れた胡蝶蘭を復活させるには

枯れた胡蝶蘭を復活させるための方法はいくつかありますが成功するかどうかは実際の茎や根の状態と原因によって異なります。以下は胡蝶蘭を復活させるための一般的な手順です。

枯れたと思った胡蝶蘭の状態を評価する

株(かぶ)の画像

株(かぶ)の画像

まず、枯れた胡蝶蘭の根や茎を確認しどの程度枯れてるかを評価します。 茎や根、株がすべて枯れてしまっている場合、復活させるのは無理なので、復活させられるかどうかを判断する作業です。

根や株に生き残っている部分があれば、次の作業に移ります。

株の根に生きてる部分を残し悪い部分は切る

次に、胡蝶蘭の根を確認し腐った根や枯れた部分を切る処置になります。健康な根が残っている場合は、それを保護するために適切な手段で切ること、やさしく鉢へ戻すことが重要です。

このときハサミは消毒してから使用してください。

茎と葉の処理をする

茎と葉が黄色くなっている場合、健康な部分まで切るようにします。 なお、茎や葉が健康な状態で残っている場合はそのまま残しておきます。

胡蝶蘭の枯れた花の取り方

枯れた後の胡蝶蘭の花の取り方は、以下のようにします。

・花がら摘み:枯れた花を花首の位置で手で優しく摘むか、消毒したハサミで切り取ります。
・花茎切り:花茎についている花のうち、3分の2ほどが咲き終わったら、花茎を根元から切る。ただし、二度咲きを目指す場合は、根元から数えた2〜3節を残して、節の上2cmの位置でカットします。
・支柱取り外し:花茎に添えられている支柱をすべて取り外します。

枯れた胡蝶蘭の花を適切な花の取り方で処理することで、胡蝶蘭の株を元気に保ち、再び花を咲かせるために必要です。

花が落ちるだけなら正常な生命サイクル

胡蝶蘭には花が落ちた後も休眠期に入るだけで、時期が来ればまた花を咲かせるという生命サイクルがあります。通常な生命サイクルでも、花が落ちた後の処理が大切なのは復活方法と同じですので、以下の記事も参考にしてください。

胡蝶蘭の成長促進をおこなう

\受賞歴のある優秀な生産者から産地直送/ 2024年最新!胡蝶蘭 通販 おすすめランキング

胡蝶蘭を元気に復活させるためには適切な環境を提供する必要があります。 明るい場所での間接光は良いですが直射日光は避けましょう。風通しの良い場所も重要です。

適切な水やりと肥料を覚える

胡蝶蘭には水やりと肥料が必要ですが水やりと肥料は正しい方法で行うことが重要です。 根を水に浸け、軽く湿らせる程度で水やりを行い胡蝶蘭専用の液体肥料を与えます。

枯れた(弱った)胡蝶蘭を復活させるには忍耐強いケアが必要

蕾が出てきた胡蝶蘭の写真

蕾が出てきた胡蝶蘭の写真

胡蝶蘭の復活には時間がかかりますので忍耐とケアが必要です。葉や根が新たに成長し始めるまで定期的に状態を確認し必要な手入れを行いますしょう。

基本的な育て方や植え替え方法については以下のリンクをご参照ください。

もらった胡蝶蘭の育て方「初心者が失敗しないお手入れ方法」
胡蝶蘭は美しい花を咲かせる魅力的な植物ですが、育て方にはコツがあります。初心者の方は、もらった胡蝶蘭のお手入れ方法や、二度咲きさせるための方法を知りたいと思うでしょう。 この記事では、もらった胡蝶蘭の育て方をYouTube動画で2本紹介し、...
胡蝶蘭に直射日光ってどう?適切な光の条件について
胡蝶蘭は、美しい花を咲かせるためには適切な光の条件が必要です。しかし、胡蝶蘭に直射日光はどうなのでしょうか? 直射日光は胡蝶蘭にとって良いのか悪いのか、また、胡蝶蘭に最適な日照条件はどのようなものなのか、この記事では詳しく解説します。 胡蝶...
胡蝶蘭の植え替え:適切な時期や方法
胡蝶蘭は、美しい花を咲かせる魅力的な観葉植物です。しかし、胡蝶蘭は他の植物とは異なる特徴を持っており、植え替えにも注意が必要です。 胡蝶蘭の植え替えについて、なぜ必要なのか、いつ行うのがベストなのか、どんな道具や材料が必要なのか、どうやって...

まとめ

これらの手順を丁寧に実施することで枯れた胡蝶蘭を復活させる可能性があります。悪い場合は、プロの園芸家に相談することをおすすめします。

\優秀な生産者を紹介してます/

コメント

タイトルとURLをコピーしました