胡蝶蘭 通販 ランキング

胡蝶蘭の通販【人気おすすめ店ランキング】2019年最新版!

胡蝶蘭の通販

こちらのページでは、品質や対応力などに信頼が持てる「人気の胡蝶蘭通販サイト」をおすすめ順にランキング形式でご紹介します。

 

通販は、お花屋さんで実物を見て選ぶのとは違い、信頼できるお店でないと届いた時に枯れていたり、粗悪な商品が届けられてりする心配があります。

 

こちらでご紹介するのは、いずれのお店も「産地直送で新鮮な胡蝶蘭の通販ショップ」ばかり、用途やご予算に合わせた臨機応変なチョイスが可能であり、運用実績がしっかりしている口コミでも評判の人気店だけしか掲載していません。

 

個人的なお祝い事からお仕事関係のお祝い事まで、リーズナブルにご利用頂ける親切なお店ばかりなので、安心してご覧になって下さい。

 

目次を開くと知りたい項目へジャンプ出来ます。

胡蝶蘭のおすすめ通販サイト|人気店ランキング

 

幸福の胡蝶蘭屋さん

幸福の胡蝶蘭屋さんの特徴
・お手頃で素敵な1万円前後のミディサイズが充実!

・世界洋蘭展ブルーリボン賞受賞の生産者が育てる高品質の胡蝶蘭を販売!
・本州・四国は送料無料!
・お届けする胡蝶蘭の写真を依頼主へ送信してくれる!
・13時までの注文であれば翌日配送が可能!

価格
8,400
評価
評価5
備考
8,400円(税込)程度のものから〜
幸福の胡蝶蘭屋さんの総評
幸福の胡蝶蘭屋さんも胡蝶蘭専門店で、世界洋蘭展ブルーリボン賞受賞などをはじめ、様々な賞を受賞した優良な生産者のみと契約している品質重視の胡蝶蘭通販ショップとして人気を集めています。公式販売サイトでは、人気商品の一例をランキング形式で紹介しており、迷った時にも選びやすい工夫がされています。

HitoHana(ひとはな)

HitoHana(ひとはな)の特徴
・オシャレな胡蝶蘭が3,000円台〜から注文できる気軽さは、個人の記念日などフラワーギフトとして幅広く指示されています。

世界らん展ブルーリボン賞、農林水産大臣賞を受賞した胡蝶蘭農家より産地直送!
・お届けする胡蝶蘭の写真を依頼主へ送信してくれる!
・札、メッセージカード、ラッピングも無料です。
・12時までに注文すれば翌日に届くというスピード配送。(配送無料地域あり)
・東京、神奈川(一部)、埼玉(一部)、大阪市内、名古屋市内、福岡市内であれば、有料での当日配送も可能。

価格
3,780
評価
評価5
備考
3,780円(税込)〜
HitoHana(ひとはな)の総評
高価なイメージの強い胡蝶蘭が3千円台や5千円台から注文できる圧倒的な低価格帯ラインナップが人気を加速。胡蝶蘭だけの専門店ではありませんが、激安のミディ・ミニ胡蝶蘭から豪華な定番の胡蝶蘭に至るまで、高品質なものが揃っています。流通構造をシンプルにすることで圧倒的とも言えるコスパを実現させています。

胡蝶蘭園.com

胡蝶蘭園.comの特徴
・高品質な胡蝶蘭も業界最安値で販売する専門店!

・お届けする胡蝶蘭の写真を依頼主へ送信してくれる!
・日本全国スピード配送、東京23区なら午前11までの受付で当日配達!
・予算に合わせたオーダーメイド対応も!
・提携農家から直接配送されるので鮮度も抜群。

価格
13,800
評価
評価5
備考
13,800円(税込)程度のものから〜
胡蝶蘭園.comの総評
胡蝶蘭園.comも胡蝶蘭専門店で、高品質な胡蝶蘭を業界最安値で提供しているという謳い文句で人気の通販ショップです。用途別に写真付きランキングが用意されていて、胡蝶蘭に詳しくない方でも選びやすい工夫がされています。オーダーメイドで選んでもらうことも可能なので知識の無い方も安心して注文することが出来ます。

胡蝶蘭専門店オーキッドファン

胡蝶蘭専門店オーキッドファンの特徴
・最高品質の胡蝶蘭専門店

・平日13時までの注文で本州・四国の翌日配送が可能!
・実際に発送した胡蝶蘭の写真送信サービスあり!
・農林水産大臣賞、ブルーリボン賞などを受賞した優れた生産農家と契約。
・最高品質な胡蝶蘭を作る生産農家からの直送なので新鮮!
・人気商品をランキングやおすすめ順に紹介していて選びやすい。
・また、目的別、価格別でカテゴリー分けされてるのでチョイスも簡単。

価格
12,960
評価
評価5
備考
12,960円(税込)程度のものから
胡蝶蘭専門店オーキッドファンの総評
オーキッドファンは、胡蝶蘭通販の専門ショップで、世界洋らん展のブルーリボン賞や農林水産大臣賞などを受賞した、最高品質の胡蝶蘭を育てている複数の生産農家と契約しています。注文した胡蝶蘭は全て産地直送で届けられるため新鮮で花持ちも長くなります。また、産直なので中間マージンも省かれ、高品質な胡蝶蘭を格安でお届けすることが出来ます。

欄専門店ギフトフラワー

胡蝶蘭専門店ギフトフラワーの特徴
・胡蝶蘭専門店としては日本最大級の品揃え

・ギフトフラワーは全商品・送料・ラッピング・立札・画像料金込み!
・お届けする胡蝶蘭の写真を依頼主へ送信してくれる!
・圧倒的な商品力、希少な青い胡蝶蘭をはじめ、金箔欄・化粧欄など特許商品も豊富!
(白赤、黄色・オレンジ、グリーン、パープル、ピンク、ブルー・マリン、白、金色、オーダーメイド)
・様々なニーズに対応可能で全国スピード配送(沖縄除く)
・低価格帯だけではなく、ビジネス用の高級胡蝶蘭の品質も安心!
・農林水産省金賞、ブルーリボン賞、日本国内最高峰の天皇杯受賞の胡蝶蘭も!

価格
16,200
評価
評価5
備考
16,200円(税込)程度のものから〜
胡蝶蘭専門店ギフトフラワーの総評
国内最高峰の天皇杯を受賞した青い胡蝶蘭をはじめ、高品質で豊富な品揃えの「胡蝶蘭の通販ショップ」です。2万円程度のものから30万円を超える高級な胡蝶蘭が揃っており、ニーズに合わせてオーダーする事も可能です。画像の送信も料金に含まれているのが嬉しいですし、全国スピード配送(沖縄地区除く)で、急なお祝い事でも対応が可能です。顧客満足度も高く、胡蝶蘭の通販ショップとして人気のお店です。

プレミアガーデン(PREMIER GARDEN)

プレミアガーデン(PREMIER GARDEN)の特徴
・高品質でお手頃な価格の胡蝶蘭が揃っています。

土日や祝日でも15時までの注文で翌日配送が可能(沖縄・離島など一部地域を除く)
100%の品質満足保証で事故品や枯れていた場合は即刻お取替え!
・東京23区・大阪市内・名古屋市内・福岡市内は当日自社配送(一部地域を除く)を含め、全国翌日スピード配送。
・胡蝶蘭の配送前写真送信サービスあり。
・法人後払いにも対応。
・リピート率90%

価格
9,936
評価
評価5
備考
9,936円(税込)程度〜
プレミアガーデン(PREMIER GARDEN)の総評
胡蝶蘭を用途に合わせて、スタンド花やブライダルブーケ、花束などにもアレンジしてくれるフラワーショップになります。胡蝶蘭の専門店ではありませんが、受賞歴を持つ有力な生産者との提携により産地直送ルートを確立し、中間マージンを省いた高品質低価格の胡蝶蘭をお届け!多くの企業や芸能関係者、歌舞伎界や大使館なども顧客に持ち、ワンランク上のお花をお届けするというコンセプトを持っています。土日祝でも注文して翌日配送が可能なのも嬉しいですね。

らんや「黒臼洋蘭園」公式ネットショップ

らんや「黒臼洋蘭園」の特徴
・胡蝶蘭一筋30年!

・胡蝶蘭のプロである生産農家が直接運営!
・農林水産大臣賞、世界欄(ラン)展日本大賞など数々の品評会で賞を受賞
蕾の販売も行っていて2,700円(税込)〜
・種の培養から出荷までの一貫性管理だから低価格で新鮮!
・オリジナル特許の「彩花のワルツシリーズ」は黒臼洋蘭園「らんや」にしかありません!
・写真撮影サービスあり※3月・5月(母の日シーズン)の繁忙期はサービスを受け付けられません。
・関東甲信・南東北・北陸・東海・関西へのお届けは送料無料ですが、北海道・青森・秋田・和歌山・四国・九州・中国地方へのお届けは別途1,000円(税込)※沖縄地方・離島・海外への発送はできません。
・リピート率驚異の92%

価格
5,400
評価
評価5
備考
5,400円(税込)くらい〜
らんや「黒臼洋蘭園」の総評
らんやは、胡蝶蘭一筋30年の「黒臼洋蘭園」が直接運営するネットショップです。値段の安さはもちろん、胡蝶蘭の品質は折り紙付き!生産農家と提携している胡蝶蘭の通販とは異なり、胡蝶蘭の専門家が直に営んでいるネットショップで、農林水産大臣賞や世界らん展日本大賞などを受賞している生産者のお店です。もちろん、産地直送なので新鮮で値段もお手頃!Eストアー ネットショップ大賞2017で、フラワーガーデニング部門ネットショップ大賞も受賞しており、胡蝶蘭の通販ショップとしての実績も申し分ありません。

GreenJungle(グリーンジャングル)TOKYO華創庫

GreenJungle(グリーンジャングル)TOKYO華創庫の特徴
・胡蝶蘭・観葉植物専門のネット通販ショップ。

1万円から1万円後半で3本立の立派な大倫胡蝶蘭が買えます。
・観葉植物はGreenJungleとして、胡蝶蘭はTOKYO華創庫としてブランド展開中。
・生産農家から直接仕入れ、自社配送。
一部の大型植物を除き北海道以外は送料無料(沖縄・離島は配送不可)
・商品到着後3日以内であれば返品・交換が可能。
・立札、メッセージカード、ラッピングは無料。

価格
10,800
評価
評価4.5
備考
10,800円(税込)程度〜
GreenJungle(グリーンジャングル)TOKYO華創庫の総評
観葉植物・胡蝶蘭専門の通販ショップで、契約している生産農家から直接買い付けし、自社で運搬配送を行うことで、全国ほとんどの地域(北海道は除く)を送料無料にしています。(※沖縄・離島への配送は行っていません。)1万円から注文できる大倫3本立胡蝶蘭が人気で、法人後払いにも対応しています。

 

3,000円台から注文できる胡蝶蘭って?

 

果たして、3,000円台で胡蝶蘭を送ることが出来るんでしょうか?
1万円台でも安いと感じる胡蝶蘭が、3,000円台で買えるなんて聞いたことがありませんでした。

 

しかし、カジュアルな贈り物やお土産に最適な胡蝶蘭を見つけることが出来ました。
ミニサイズですが、かなりオシャレでギフトで送られたお相手や、お土産として持っていっても喜んでもらえそうですね。

 

この低価格帯のミニ胡蝶蘭を取扱っているのが、HitoHana(ひとはな)というフラワーギフトの通販ショップで、5,000円台・6,000円台、7,000円台、8,000円台と、超低価格帯のラインナップが豊富で、しかも、非常にオシャレで素敵な仕上がりになっています。

 

3千円台の胡蝶蘭

 

どこの胡蝶蘭専門店でも、安くて1万円弱のものまでしか用意されていないので、ミニサイズと言えど、この価格帯は非常にコスパが良いと言えますし、高級なイメージの胡蝶蘭をより身近に感じさせてくれますね。

 

恋人への贈り物や、お友達の誕生日プレゼント、親しい人のお祝いにもおすすめです。

 

⇒ HitoHana(ひとはな)の公式販売サイトはコチラ

 

⇒ HitoHana(ひとはな)口コミや評判はこちら 

 

 

 

胡蝶蘭の花言葉

胡蝶蘭の花言葉

 

胡蝶蘭には、それぞれの色にそれぞれ個別の花言葉があります。
しかし、全ての胡蝶蘭に共通する花言葉というものも存在します。

 

そんな、胡蝶蘭共通の花言葉が、

 

「純粋な愛」
「幸運を運んでくる」

 

です。

 

蝶々が舞うように花を咲かせる様子から、胡蝶蘭と名付けられたそうですが、幸運も蝶のようにひらひらと飛んできますよ、って素敵な花言葉だと思いませんか。

 

結婚式や開店祝いなどでよく見られる「胡蝶蘭」ですが、人生の節目にふさわしいギフトとして定着している理由のひとつだと考えられます。

 

胡蝶蘭の花言葉についてもっと詳しく知りたい場合は、こちらの「 色彩ごとに変わる胡蝶蘭の花言葉@意味や由来を知って心を込める」のページをご覧になってみて下さい。

 

 

胡蝶蘭の種類|色別

胡蝶蘭の花の色は大雑把に分類すれば4つになり、「白」「白赤」「ピンク(紫・赤)」「黄(その他色)」というような種類にカテゴライズされます。

 

白色

白い胡蝶蘭

 

定番アイテムで抜群の人気となっているのが「白い胡蝶蘭」です。純白の胡蝶蘭は「清純」というよ花言葉を持っており、ウェディングや祝福事によく採用されます。また、相手側のシーンを選ぶ必要がないことも人気の理由で、祝福事だけに限らず、法事などに対しても使用される種類で、決めかねた場合には白を選択するとしくじることが無いと言われるくらいです。

 

白赤色(赤リップ)

リップ系色の胡蝶蘭

 

白い花の中心部が赤くなっている胡蝶蘭になります。紅白色に感じられることから、当選祝いといったおめでたい場面によく採用される種類で、ウェディングなどにも理想的な胡蝶蘭です。

 

ピンク(紫・赤)

ピンク・赤の胡蝶蘭

 

「あなたを愛します」といった花言葉が備わったピンクカラーの胡蝶蘭は、女の人にとても喜んでもらえます。愛を打ち明ける際にプレゼントしたり、母の日のギフトとしても評判が良いです。

 

黄(その他色)

黄色い胡蝶蘭

 

黄色い胡蝶蘭はデラックスな心象をもたらしてくれるため、ギフトとして支持されています。黄色の秘めているカラーフィーリングは「ハッピー」「商売繁盛」をイメージさせ、開店祝い等々で利用される傾向が強い種類です。

 

胡蝶蘭の種類|花のサイズ別

 

花のサイズに関しては、大きく3種類に区分されております。

 

大倫

胡蝶蘭の大倫サイズ

 

花のサイズが13cmから15cmを上まわるもの。 ※お祝いに使用される傾向が強く、会社設立・新規オープン・就任祝い等々、一般的に見てもよく見かけるのが大倫胡蝶蘭というわけです。花がおっきいので見た感じが良く、迫力があります。

中倫

胡蝶蘭の中輪サイズ

 

花のサイズが6cmから12cm程度のもの。 ※色鮮やかなイエローやピンクなどが多くある中輪胡蝶蘭は、知り合いや友達、家庭用の誕生祝や記念日などのギフトとして使用される傾向が強い種類で、お部屋に置いたら1鉢のみで幸せ空間ができることになります。

ミディ(ミニ)

ミディ・ミニサイズの胡蝶蘭ミディ・ミニサイズの胡蝶蘭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花のサイズは3cmから6cm程度まで。 ※フィールドを選ぶ必要がないサイズが評判で、ちっちゃいながらも胡蝶蘭の上品さとエレガントさを確立しています。何気ないギフトやおみやげ用としてもニーズがあり、おウチでの寄せ植えなどにも愛用されている種類になります。

 

 

どんな種類を選ぶ?

 

親しい間柄であれば、予め好きな色を聞いておくなんていうことも出来ますが、どんな種類の胡蝶蘭を送れれば良いのか分からない時は、白がおすすめです

 

このページでご紹介している「胡蝶蘭の通販ショップ」では、個別のお問い合わせにも対応しているので、直接相談して見るのもひとつだと思います。

 

あと、開店・開業・移転・新築などの場合、赤色は火を連想させるという理由からタブー視されているので避けるようにして下さい。

 

また、一見マナー違反のようですが、お葬式やお通夜などにも胡蝶蘭を送ることがあります。棘が無く白い色の花であれば贈ることができるんです。まっ白な胡蝶蘭は、悲しみに染まった人の心を癒すとされていて、お祝い事だけでなく、葬儀などにも贈られます。

 

 

胡蝶蘭の相場|目的別の妥当な値段は?

胡蝶蘭の相場や値段

 

お祝い事も、関係性やシーンによって送る胡蝶蘭の値段が変わってきます。それぞれのシーンに相応しい胡蝶蘭ってどういう基準で選べば良いのでしょう?

 

プライベートなプレゼントやお祝いの場合の相場観

 

親しい関係なら、堅苦しくない感じで選ぶのが良いと思います。最低限のマナーを押さえ、自分が良いと思うものを、心を込めてチョイスすれば問題ありません。

 

・恋人や友人へのプレゼント⇒ 3,000円〜15,000円程度
・家族や親戚などへの贈り物⇒ 5,000円〜30,000円程度
・知人などへのギフトの場合⇒ 10,000円〜30,000円程度

 

 

開業や開店祝い・移転や就任祝いの場合の相場観

 

会社同士の場合などの相場については値段に上限が無いようですが、個人の場合は一般的な相場を知っておきたいところです。

 

個人で胡蝶蘭を送る場合は、以下のようになります。

 

・家族や親戚の場合⇒ 10,000円〜50,000円程度
・知人や友人の場合⇒ 10,000円〜20,000円程度
・取引先など仕事関係の場合⇒ 20,000円〜50,000円程度

 

就任・移転祝いの場合は、開店・開業のお祝いよりも比較的少なめな金額になっても良いとされているようです。開店祝いなどで贈る際のマナーなども詳しく知りたい場合は、こちらの 開店祝いに胡蝶蘭が選ばれる理由|値段や相場・贈る際のマナーをご覧ください。

 

結婚式に胡蝶蘭を贈る場合の相場感

 

「幸せを運んでくる」「純粋な愛」という胡蝶蘭の花言葉は、結婚式にはピッタリです。

 

・家族、親戚など⇒ 5,000円〜20,000万円程
・友人、知人など⇒ 10,000円〜30,000円程

 

結婚式での注意点としては、「別れる」「割れる」といった意味に取れる偶数を避けること。2本立てや4本立て、6本立てなど偶数になるものは縁起が悪いとされるので、3本立て・7本立てなど奇数になるように気を付けましょう。

 

もっと詳しく知りたい場合は、こちらの 結婚式に胡蝶蘭が選ばれる理由|値段や相場・贈る際のマナー をご覧になってみて下さい。

 

葬儀に送るの場合の相場観

 

お葬式の場合、相場は法人も含め15,000円〜30,000円程度になります。

 

一般的なおおよその相場や値段についてもっと詳しく調べたい場合は、こちらの「⇒胡蝶蘭の値段や相場@本数別やシーン別で分かりやすくしました」のページで分かりやすく掘り下げてますので、そちらを参考にして下さい。

 

 

胡蝶蘭の歴史って?

胡蝶蘭の歴史

 

新規オープンや開業、就任祝いなどのフラワーギフトとして広く知られている胡蝶蘭ですが、実は日本固有のものではなく、海外から持ち込まれた花なんです。

 

19世紀のヨーロッパでは大きな欄ブームが起きたのですが、南米からイギリスに持ち込まれた荷物の中に、偶然紛れ込んでいた「カトレア」という欄の株が咲き、その神秘的な美しさが富裕層や王族の人々を虜にしたのです。

 

この欄ブームにより、「オーキットハンター」と呼ばれる欄ハンターが高額で雇われ、新種を求めて世界各国へ派遣されました。そして、原種となる胡蝶蘭は、19世紀前半に東南アジアで発見されたそうです。

 

日本に持ち込まれたのは明治時代で、蝶のように美しいという意味で胡蝶蘭と呼ばれるようになったそうです。その当時は栽培方法が難しかったようで、取り扱う農家も少なく、非常に高価で、富裕層だけが鑑賞していたということです。

 

寒さに弱い胡蝶蘭は当時の日本では栽培が難しかったのですが、明治時代も末期になると、ビニールハウスや温室が普及したため、胡蝶蘭を取扱える農家が増えて行ったようです。

 

国内生産量も急増し、安定して市場に流通するようになってから値段も今の相場に近づいていったのですね。さらに、栽培技術が向上するにつれ様々な品種改良が加えられて、ピンク色や青色の胡蝶蘭や、まだら模様の点花、網目模様の筋花といった新しい胡蝶蘭が作られてきました。

 

 

胡蝶蘭を贈る時の注意点は?

胡蝶蘭を贈る時の注意点

 

胡蝶蘭を贈るというシチュエーションには、

 

新規オープンなど開店・開業祝い、移転祝い、バースデイプレゼント、母の日ギフト、敬老の日、還暦祝い、新築祝い、誕生日のお祝い、就任祝い、長寿のお祝い、金婚式・銀婚式などの他、葬儀など、

 

様々なシーンがありますが、一般的に気を付けるポイントについては以下の通りです。

 

・新規オープンや開店祝いなどは、前日か当日に届くように手配する。
・入院中の方を見舞う場合は、「鉢植え=根を張る」という意味で胡蝶蘭は適さない。
・バースデイプレゼントや金婚式は当日に届くよう手配する。
・贈り先のスペースや雰囲気に配慮したものを選ぶ。
・贈り先に合わせてメッセージカードや立札を付ける。
・葬儀やお悔やみで贈る場合は必ず白の胡蝶蘭を選び派手なラッピングはしない。

 

 

胡蝶蘭の通販ショップを利用する際の5つの注意点

胡蝶蘭の通販ショップ

 

胡蝶蘭の通販サイトを利用する際のデメリットは何といっても実物を確認できないところです。実際にはホームページに載っている写真とかなり異なる様な胡蝶蘭が送られていたり、届いた時に枯れていたなんて事になったら大変ですもんね。

 

ここでは、胡蝶蘭の通販ショップを利用する際に気を付けておくべきポイントについてお伝えします。

 

1、実物の写真を送ってくれるサービスがあるところを選ぶ。(当然無料で)
2、世界らん展ブルーリボン賞や農林水産大臣賞、天皇杯など、受賞歴のある生産者と提携できている通販ショップを選ぶ。
3、ホームページにシーン別のランキングなどを掲載し、分かりやすく値段の表示がされているショップを選ぶ。
4、何時までに注文すれば翌日配送・当日配送が可能なのかなど、明確にされているショップを選ぶ。
5、生産農家から産地直送のショップを選ぶ

 

以上が、胡蝶蘭の通販ショップを利用する際に注意しておくポイントになります。これらのポイントをしっかり押さえた、人気のおすすめ店が最初にご紹介したショップランキングになります。

 

⇒ 胡蝶蘭のおすすめ通販サイト|人気店ランキング


トップへ戻る