胡蝶蘭の害虫対策で安心!薬剤など効果的な方法を紹介

アリとアブラムシ 胡蝶蘭の育て方
アリとアブラムシ
\受賞歴のある優秀な生産者から産地直送/ 2024年最新!胡蝶蘭 通販 おすすめランキング

胡蝶蘭は美しい花を咲かせることで人気の高い観葉植物ですが、害虫に悩まされることもあります。胡蝶蘭の害虫は、花やつぼみ、葉や茎、根元などに被害を及ぼし、植物の健康や見栄えに影響を与えます。

そこで、この記事では、胡蝶蘭の害虫の種類と特徴、被害のチェック方法、駆除や予防の対策を詳しく解説します。胡蝶蘭の害虫対策を知って、美しい花を長く楽しみましょう。

動画で見る胡蝶蘭の害虫駆除

害虫対策を説明する前に、まず、イメージ像が掴みやすい解説動画をご覧ください。動画を見ることで、後述する対策が理解しやすくなります。

やってしまった胡蝶蘭 #5 カイガラムシ、ナメクジ、キズだらけの胡蝶蘭

蘭チャンネル ぷるやせorchid Cultivation
オープニングが前の動画のものになっていたので、修正をしました。それだけなのですが、わかりにくいかと思い再度アップしました。わかりにくくてすみません。m(__)m

胡蝶蘭のハダニ駆除

ご視聴いただきありがとうございます。動画内で白い花びらを使ったとテロップが出てますが、勘違いで白いコットンを使用していました。こちらで訂正させてください。
申し訳ありませんでした🙇‍♀️胡蝶蘭の魅力にとりつかれてしまいました。現在ロシア語圏に住んでいます。
とても寒い国ですが意外なことに皆さん蘭が好きで室内での栽培がとても上手です。ロシア人の方たちの動画もチェックして胡蝶蘭の栽培のコツを日々学んでいます。栽培の中で気付いた事や発見した事を短い動画にして胡蝶蘭愛好家の方達と共有したいと思います。チャンネル登録していただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

【胡蝶蘭】放置したら超危険!この害虫に要注意!一年間を通しての管理方法を詳しく丁寧に解説

植え替え講座
【胡蝶蘭】放置したら超危険!この害虫に要注意!一年間を通しての管理方法を詳しく丁寧に解説します。

胡蝶蘭の害虫対策!効果的な駆除・予防方法を解説

青い胡蝶蘭

青い胡蝶蘭

では、胡蝶蘭の害虫対策について詳しく解説していきます。

胡蝶蘭の害虫被害チェック!大丈夫?

\受賞歴のある優秀な生産者から産地直送/ 2024年最新!胡蝶蘭 通販 おすすめランキング

胡蝶蘭の害虫に被害にあっているかどうかをチェックするには、以下のポイントに注意して観察しましょう。

・花やつぼみに黒い点や穴がある
・葉の表裏に白い粉状のものや綿毛状のものがある
・葉の裏側に小さくて赤い虫がいる
・葉に黄色や茶色の斑点や枯れが見られる
・茎に傷や穴がある
・鉢の周りに小さい虫が飛んでいる
・根元から変なにおいがする

これらの症状が見られたら、胡蝶蘭の害虫に寄生されている可能性が高いです。早急に駆除や予防の対策をとりましょう。

胡蝶蘭に潜む「7大害虫」を知ろう

胡蝶蘭に寄生する害虫は、主に以下の7種類です。

・コバエ
・コナカイガラムシ
・ハダニ
・アザミウマ(スリップス)
・アブラムシ
・ナメクジ
・アリ

それぞれの害虫の特徴と被害の症状を見ていきましょう。

胡蝶蘭の害虫チェックリスト

害虫 特徴 被害の症状
コバエ 小さくて黒い虫で、鉢の周りに飛んでいる。 根元が腐って変なにおいがする。
コナカイガラムシ 白くてフワフワした小さい虫で、葉の表裏に付着する。 葉に白い粉状のものが付着し、葉が黄色くなる。
ハダニ 小さくて赤い虫で、葉の裏側に付着する。 葉に黄色や茶色の斑点ができ、葉が枯れる。
アザミウマ(スリップス) 小さくて黒い虫で、花やつぼみに付着する。 花やつぼみに黒い点や穴ができる。
アブラムシ 小さくて緑色や黒色の虫で、花やつぼみに付着する。 花やつぼみに黒い点や穴ができる。
ナメクジ ぬめっとした虫で、茎や葉に付着する。 茎や葉に傷や穴ができる。
アリ 小さくて黒い虫で、鉢の中に巣を作る。 根元が腐って変なにおいがする。

胡蝶蘭の害虫駆除!被害にあったときの対策

ナメクジ

ナメクジ

胡蝶蘭の害虫に被害にあったときは、早めに駆除することが大切です。駆除の方法は、害虫の種類によって異なりますが、基本的には以下の手順で行います。

1. 被害の程度を確認する
2. 害虫を取り除く
3. 薬剤を散布する
4. 鉢や周りを清潔にする

それぞれの害虫に対する具体的な駆除方法を見ていきましょう。

鉢の周りに小さい虫が飛んでいて、根元から変なにおいがする

⇒根元が腐ってコバエに寄生されている可能性があります!

コバエは、根元が腐った胡蝶蘭に寄生しやすい害虫です。根元が腐る原因は、水やりのしすぎや排水の悪さなどです。

コバエに寄生されると、根元から変なにおいがするだけでなく、根が弱って植物の成長に影響を与えます。コバエの駆除方法は以下の通りです。

・被害の程度を確認する:根元を観察して、根が腐っているかどうかを確認します。根が黒くなっていたり、ぬめっていたり、臭っていたりする場合は、根が腐っている可能性が高いです。
・害虫を取り除く:鉢の周りに飛んでいるコバエを、殺虫剤やハエトリ紙などで駆除します。また、根が腐っている部分を剪定ばさみで切り取ります。切り取った根は、すぐに処分します。
・薬剤を散布する:根元に残っているコバエの卵や幼虫を駆除するために、殺虫剤や殺菌剤を散布します。散布する際は、鉢の底や周りも忘れずに処理します。また、薬剤の種類や使用量は、メーカーの指示に従ってください。
・鉢や周りを清潔にする:鉢や周りに落ちた土や枯れ葉などを掃除します。また、鉢の中に水が溜まらないように、排水を良くするために、鉢底石や土の入れ替えを行います。鉢や周りを清潔にすることで、コバエの発生源を減らすことができます。
コバエの駆除は、根元の腐りを防ぐことが重要です。水やりの回数や量を調整し、根元が乾いていることを確認しましょう。また、定期的に根元を観察して、コバエの発生を早期に発見しましょう。

葉の表裏に白くてフワフワした小さい虫がいる

⇒コナカイガラムシに寄生されている可能性があります!

コナカイガラムシは、白くてフワフワした小さい虫で、葉の表裏に付着します。コナカイガラムシは、葉から植物の汁を吸い取り、葉に白い粉状のものを残します。これにより、葉が黄色くなったり、枯れたりします。コナカイガラムシの駆除方法は以下の通りです。

・被害の程度を確認する:葉の表裏を観察して、白い粉状のものや虫が付着しているかどうかを確認します。白い粉状のものや虫が多く付着している場合は、コナカイガラムシに寄生されている可能性が高いです。
・害虫を取り除く:白い粉状のものや虫を、水やアルコールなどで拭き取ります。拭き取ったものは、すぐに処分します。また、被害の大きい葉は、剪定ばさみで切り取ります。切り取った葉は、すぐに処分します。
・薬剤を散布する:コナカイガラムシに効果的な殺虫剤を散布します。散布する際は、葉の表裏や茎にも忘れずに処理します。また、薬剤の種類や使用量は、メーカーの指示に従ってください。
・鉢や周りを清潔にする:鉢や周りに落ちた土や枯れ葉などを掃除します。また、鉢の中に水が溜まらないように、排水を良くするために、鉢底石や土の入れ替えを行います。鉢や周りを清潔にすることで、コナカイガラムシの発生源を減らすことができます。

コナカイガラムシの駆除は、葉の表裏をよく観察することが重要です。白い粉状のものや虫が見つかったら、早めに拭き取りや薬剤散布を行いましょう。また、定期的に葉の色や形をチェックして、葉の異常を早期に発見しましょう。

葉の裏側に小さくて赤い虫がいて、葉の異常が見られる

⇒ハダニに寄生されている可能性があります!

ハダニは、小さくて赤い虫で、葉の裏側に付着します。ハダニは、葉から植物の汁を吸い取り、葉に黄色や茶色の斑点を残します。これにより、葉が枯れたり、落ちたりします。ハダニの駆除方法は以下の通りです。

・被害の程度を確認する:葉の裏側を観察して、赤い虫や斑点が付着しているかどうかを確認します。赤い虫や斑点が多く付着している場合は、ハダニに寄生されている可能性が高いです。
・害虫を取り除く:赤い虫や斑点を、水やアルコールなどで拭き取ります。拭き取ったものは、すぐに処分します。また、被害の大きい葉は、剪定ばさみで切り取ります。切り取った葉は、すぐに処分します。
・薬剤を散布する:ハダニに効果的な殺虫剤を散布します。散布する際は、葉の裏側や茎にも忘れずに処理します。また、薬剤の種類や使用量は、メーカーの指示に従ってください。
・鉢や周りを清潔にする:鉢や周りに落ちた土や枯れ葉などを掃除します。また、鉢の中に水が溜まらないように、排水を良くするために、鉢底石や土の入れ替えを行います。鉢や周りを清潔にすることで、ハダニの発生源を減らすことができます。

ハダニの駆除は、葉の裏側をよく観察することが重要です。赤い虫や斑点が見つかったら、早めに拭き取りや薬剤散布を行いましょう。また、定期的に葉の色や形をチェックして、葉の異常を早期に発見しましょう。

胡蝶蘭の害虫対策!花やつぼみの異常に注意

アブラムシ

アブラムシ

胡蝶蘭の害虫の中でも、花やつぼみに被害を与えるものは特に注意が必要です。花やつぼみに被害があると、胡蝶蘭の魅力である美しい花を楽しめなくなってしまいます。花やつぼみに被害を与える害虫は、主に以下の2種類です。

・アザミウマ(スリップス)
・アブラムシ

それぞれの害虫の特徴と被害の症状、駆除方法を見ていきましょう。

鉢の周りに小さい虫が飛んでいて、花やつぼみに黒い点や穴がある

⇒アザミウマ(スリップス)に寄生されている可能性があります!

アザミウマ(スリップス)は、小さくて黒い虫で、花やつぼみに付着します。アザミウマ(スリップス)は、花やつぼみから植物の汁を吸い取り、花やつぼみに黒い点や穴を残します。

これにより、花やつぼみが傷んだり、落ちたりします。アザミウマ(スリップス)の駆除方法は以下の通りです。

・被害の程度を確認する:花やつぼみを観察して、黒い点や穴が付着しているかどうかを確認します。黒い点や穴が多く付着している場合は、アザミウマ(スリップス)に寄生されている可能性が高いです。
・害虫を取り除く:鉢の周りに飛んでいるアザミウマ(スリップス)を、殺虫剤やハエトリ紙などで駆除します。また、花やつぼみに付着しているアザミウマ(スリップス)を、水やアルコールなどで拭き取ります。拭き取ったものは、すぐに処分します。また、被害の大きい花やつぼみは、剪定ばさみで切り取ります。切り取った花やつぼみは、すぐに処分します。
・薬剤を散布する:アザミウマ(スリップス)に効果的な殺虫剤を散布します。散布する際は、花やつぼみや茎にも忘れずに処理します。また、薬剤の種類や使用量は、メーカーの指示に従ってください。
・鉢や周りを清潔にする:鉢や周りに落ちた土や枯れ葉などを掃除します。また、鉢の中に水が溜まらないように、排水を良くするために、鉢底石や土の入れ替えを行います。鉢や周りを清潔にすることで、アザミウマ(スリップス)の発生源を減らすことができます。

アザミウマ(スリップス)の駆除は、花やつぼみをよく観察することが重要です。黒い点や穴が見つかったら、早めに拭き取りや薬剤散布を行いましょう。また、定期的に花やつぼみの色や形をチェックして、花やつぼみの異常を早期に発見しましょう。

花やつぼみに黒い点や穴がある

⇒アブラムシに寄生されている可能性があります!

アブラムシは、小さくて緑色や黒色の虫で、花やつぼみに付着します。アブラムシは、花やつぼみから植物の汁を吸い取り、花やつぼみに黒い点や穴を残します。これにより、花やつぼみが傷んだり、落ちたりします。アブラムシの駆除方法は以下の通りです。

・被害の程度を確認する:花やつぼみを観察して、黒い点や穴が付着しているかどうかを確認します。黒い点や穴が多く付着している場合は、アブラムシに寄生されている可能性が高いです。
・害虫を取り除く:花やつぼみに付着しているアブラムシを、水やアルコールなどで拭き取ります。拭き取ったものは、すぐに処分します。また、被害の大きい花やつぼみは、剪定ばさみで切り取ります。切り取った花やつぼみは、すぐに処分します。
・薬剤を散布する:アブラムシに効果的な殺虫剤を散布します。散布する際は、花やつぼみや茎にも忘れずに処理します。また、薬剤の種類や使用量は、メーカーの指示に従ってください。
・鉢や周りを清潔にする:鉢や周りに落ちた土や枯れ葉などを掃除します。また、鉢の中に水が溜まらないように、排水を良くするために、鉢底石や土の入れ替えを行います。鉢や周りを清潔にすることで、アブラムシの発生源を減らすことができます。

アブラムシの駆除は、花やつぼみをよく観察することが重要です。黒い点や穴が見つかったら、早めに拭き取りや薬剤散布を行いましょう。また、定期的に花やつぼみの色や形をチェックして、花やつぼみの異常を早期に発見しましょう。

《予防》胡蝶蘭の害虫からの保護!被害にあわないための対策

白い胡蝶蘭の画像

白い胡蝶蘭の画像①

胡蝶蘭の害虫に被害にあわないためには、予防が大切です。予防の方法は、害虫の種類によって異なりますが、基本的には以下のポイントに注意しましょう。

・屋内で胡蝶蘭を栽培する
・鉢の周りを清潔に保つ
・適正温度・湿度を保つ

胡蝶蘭は、温度が15℃~25℃、湿度が50%~70%の環境を好みます。温度や湿度が適切でないと、害虫が発生しやすくなります。温度や湿度を調整するために、以下の方法を試してみましょう。

・温度を下げる:夏場や暖房の効いた部屋では、胡蝶蘭を窓際や涼しい場所に移動させます。また、扇風機やエアコンなどで風を当てることで、温度を下げることができます。
・温度を上げる:冬場や冷房の効いた部屋では、胡蝶蘭を窓から離したり、暖かい場所に移動させます。また、ヒーターや電気毛布などで温めることで、温度を上げることができます。
・湿度を上げる:乾燥した部屋では、胡蝶蘭の鉢の周りに水を入れた皿や湿ったタオルなどを置くことで、湿度を上げることができます。また、加湿器や霧吹きなどで水分を与えることで、湿度を上げることができます。
・湿度を下げる:湿気の多い部屋では、胡蝶蘭の鉢の周りに乾燥剤や新聞紙などを置くことで、湿度を下げることができます。また、除湿器や扇風機などで空気を循環させることで、湿度を下げることができます。

・適正温度・湿度を保つことで、胡蝶蘭の健康を維持し、害虫の発生を防ぐことができます。温度や湿度の変化に注意して、胡蝶蘭の環境を調整しましょう。

胡蝶蘭の通販、口コミ人気ランキングとおすすめ店!

胡蝶蘭は、通販でも購入することができます。通販では、品種やサイズ、価格などの選択肢が豊富で、自宅に届けてもらえるので便利です。

しかし、通販では、実物を見ることができないので、品質や状態に不安があるかもしれません。そこで、通販で胡蝶蘭を購入する際の注意点と、口コミ人気ランキングとおすすめ店を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました