胡蝶蘭の値段が安い!ネット通販が便利でお得になる理由
 

胡蝶蘭の値段が相場より安いのは通販

 

高級なイメージが強い胡蝶蘭ですが、同じ胡蝶蘭でも通販で注文するほうが値段が安くて新鮮、豪華な仕様になればなるほど激安感が強くなるケースが少なくありません。しかし、なぜ通販で購入したほうが安いのか?どうして新鮮なのかは気になるところでしょう。

 

「値段が安い=品質が悪い」というのが世間の相場ですから、しっかりとした理由を知りたい方が多くなるのは自然なことだと思います。こちらのページでは、通販の胡蝶蘭が安い理由や商品ラインナップが多い理由、そして、良いショップの見分け方についてまとめています。

 

また、ネット通販なら何処でもおすすめなわけじゃないのも事実なので、相場より値段が安く、口コミでも人気のある評判の良いお店についても紹介します。

 

※目次を開くと読みたい項目にジャンプします。

 

 

胡蝶蘭は通販の方が高品質で値段が安い

胡蝶蘭は通販の方が値段が安く新鮮

 

お花屋さんで胡蝶蘭を選ぶ場合、お店に並んでいるものは、単純に言うと「生産農家⇒卸花市場⇒花屋」という流通経路を辿ります。その流通過程では、運送費・マージンなどが発生し、中間コストが上乗せされることになります。

 

さらに、花屋さんに置かれている胡蝶蘭は売れ残るリスクがあるため、その分を販売価格に上乗せします。一方で評判が良くて人気のある通販ショップは、生産者と直接契約をして産地直送または、直接仕入れ直発送の仕組みを取り入れているところが多いので、生産農家やプロが丁寧に梱包し、栽培している農園から間を介さず消費者に届くようになっています。

 

中間コストが省かれるので、同じ胡蝶蘭でも激安価格で購入出来たり、何よりも新鮮なお花を届けられるというわけです。例えば、3本立の大倫胡蝶蘭などで比較してみると、半額に近い値段で注文出来ることもあります。

 

 

花屋さんより通販の品揃えの方が豊富

花屋で選ぶより通販胡蝶蘭の品揃えが豊富な理由

 

上記でお伝えしたうように、口コミなどでも評判の良い胡蝶蘭の通販は有力な生産農家と直接契約しています。

 

胡蝶蘭の品評会でも賞を受賞するなどした栽培元の生産農家と直接提携することに注力しているケースが多いので、花屋さんが仕入れる現品の数よりも、はるかに豊富な商品ラインナップになるのは必然です。栽培を行っている大元ですからね。

 

また、温室栽培を取り入れることで、生産者は1年を通して胡蝶蘭を出荷できるようになっていて、季節に関係なく様々なオーダーに対応できるようになっています。

 

有力な生産農家と直接契約している胡蝶蘭の通販ショップ

▼ ▼ ▼

 

 

 

高品質・低価格な「通販ショップ」の見分け方

 

胡蝶蘭の通販で怖いのは、販売ページの見本画像よりショボい胡蝶蘭が届けられたり、届いた時には萎れていたりするケースです。花屋さんで現物を見て選ぶのとは違い、実物を直接確認できない不安が残ります。

 

ここでは、そんな不安を出来る限りカバーし、出来る限りトラブルが起きないような工夫をしていて、万が一トラブルが起きた場合も誠意的に対応してくれるお店の見分け方について解説します。もちろん、「品質が良くて割安なお店」というのが大前提です。

 

1、商品画像の送信サービスがある通販を選ぶ

商品画像の送信サービス

 

口コミなどでも評判が良いのは、自分が選んだ胡蝶蘭の実物写真をメールで送信してくれるサービスです。発送前の商品画像を送信してくれるので、実物を見ることが出来ないという胡蝶蘭の通販サービスで発生する不安をある程度解消してくれます。

 

 

2、複数種の立札やラッピングサービスのあるところを選ぶ

胡蝶蘭の通販|立札やラッピングの無料サービス

 

胡蝶蘭を贈る場面は様々ですが、立札やラッピングが贈りたい場面に合わせて複数種類用意されている通販を選ぶほうが良いです。様々なシーンに対応した種類が用意されていることで、よくわからない場合も安心ですし、添えたいメッセージなどにも定型文が用意されているので頭を悩ませる負担がなくなります。

 

※評判の良い胡蝶蘭の通販は、ポイントを押さえた入力項目があり、記入は簡単ですが折り返しの確認作業が適切で、実際に発送する際に誤りが無いように配慮が出来ています。

 

 

3、産地直送または直接仕入れの通販を選ぶ

産地直送の通販

 

これは最初にお伝えした通りですが、「中間コストが省かれ値段が下がること」「栽培している生産農家から直接発送するため胡蝶蘭が新鮮なこと」「種類や大きさ、色や組み合わせなど、選択肢の幅が広がること」などの理由です。

 

もっと詳しく調べたい場合は、こちら⇒「胡蝶蘭の通販は産地直送」のページに分かりやすくまとめていますので先にご覧下さい。

 

4、受賞歴のある生産者と契約している通販を選ぶ

受賞歴のある生産者

 

胡蝶蘭は農林水産大臣賞や世界洋らん展、天皇賞などといった格式が高そうな品評会が行われ、全国の生産者が数多く出品してきます。こういった品評会で受賞している生産者と契約しているショップは、胡蝶蘭の品質基準を設けている場合も多く、基本的に変なお花が届けられることは考えにくいからです。

 

5、場面別・種類別・価格別などで選びやすい通販で選ぶ

選びやすい胡蝶蘭の通販

 

品質もそうですが、販売ページ自体が分かりにくい通販は避けたほうが無難です。利用するシーン別や予算別、色別や種類別でなど用途ごとにカテゴリー分けされ選びやすく構成されている通販サイトが良いでしょう。利用者の視点でわかりやすい作りになっていないお店は、お客に優しくないケースが多いからです。まあ、商売の基本ですね。

 

 

6、送料や配送可能日を明確に記載している通販を選ぶ

送料や配送可能日を明確に記載している通販
胡蝶蘭の値段だけに目を向けるのではなく、配送料にも注目して見て下さい。地域によっては送料無料となっているものも多くありますが、販売ページの上や最下部に「配送料について」などの項目があるので、地域別などで明確にしている通販を選びましょう。

 

また、急ぎの場合でも対応してくれる通販が便利なので、当日・翌日といったスピード配送が可能かどうかも確認しておきたいところです。取り扱いが多いところほど、急ぎで胡蝶蘭を届けたいというニーズも多いので、信頼できるかどうか、ひとつの指標にもなります。

 

 

相場より値段が安くて信頼できる胡蝶蘭の通販はこちら

相場より値段が安くて信頼できる胡蝶蘭の通販

 

一応ランキング形式にはしていますが、胡蝶蘭の質や割安感はもちろんのこと、企業の取り組みやサービスなどがハッキリと公になっていて、口コミでも評判の良いショップだけをまとめているので、そういった点はどのお店を利用しても安心かと思います。

 

上記でお伝えした、高品質で低価格な胡蝶蘭通販の見分け方に沿った内容になっています。見やすいように別ページで詳しく紹介しています。

 

こちらになります

▼ ▼ ▼

 

胡蝶蘭 通販|おすすめ店とその特徴

 

上記のおすすめ店総合ランキングでピックアップしているショップの特徴を、このページでも確認できるようにまとめました。
また、総合ランキングではなく、値段を安く注文できる順に並べ替えているので、低予算で胡蝶蘭を検討している方なら探しやすいと思います。ショップの口コミや、公式ページに繋がる総合ランキングへもリンクしていますので、ご覧になってみて下さい。

 

 

1、HitoHana(ひとはな)

HitoHana(ひとはな)

 

HitoHana(ひとはな)の特徴

 

・オシャレなマイクロ胡蝶蘭なら3,000円台から販売しています。
・農林水産大臣賞、世界らん展ブルーリボン賞など受賞した生産者をはじめ、有力な生産農家から産地直送でお届け!
・立札、ラッピング、メッセージカードも場面別に無料のサービス!
・注文した胡蝶蘭の画像送信サービスあり!
・東京、神奈川(一部)、埼玉(一部)、名古屋市内、大阪市内、福岡市内であれば、有料での当日配達も可能。
・12時までに注文すれば翌日に届くというスピード配達。(配送無料地域あり)

 

 

HitoHana(ひとはな)の総評

 

胡蝶蘭の他にもスタンド花や観葉植物、花束、アレンジメントなども取り扱っている比較的大規模な通販になります。産地直送など流通構造をシンプルにすることで胡蝶蘭の値段も安いです。豪華な胡蝶蘭ももちろんですが、3千円台〜5千円台(ミディサイズ)、1万円未満で胡蝶蘭を注文できるので、個人のプレゼントや記念日にと予算の少ない方でも利用しやすいのが魅力です。

 

 

 

 

 

 

2、GreenJungle(グリーンジャングル)TOKYO華創庫

TOKYO華創庫

 

GreenJungle(グリーンジャングル)TOKYO華創庫の特徴

 

11,000円から10,000円台円後半で3本立の立派な大倫胡蝶蘭が注文できる。
・注文を受けてから生産農家に直接買い付けに行き、ひとつひとつ品質をチェックしてから自社配送。
・一部の大型植物を除き北海道以外は送料無料(沖縄・離島は配送不可)
・当日配送にも対応!
・商品到着後3日以内であれば返品・交換が可能。
・立札、メッセージカード、ラッピングは無料。

 

 

GreenJungle(グリーンジャングル)TOKYO華創庫の総評

 

観葉植物・胡蝶蘭専門の通販ショップで、契約している生産農家から直接買い付けし、自社で運搬配送を行うことで、全国ほとんどの地域(北海道は除く)を送料無料にしています。(※沖縄・離島への配送は行っていません。)1万円から注文できる大倫3本立胡蝶蘭が人気で、法人後払いにも対応しています。

 

 

 

 

 

3、プレミアガーデン(PREMIER GARDEN)

PREMIER GARDEN

 

プレミアガーデンの特徴

 

9,200円(税別)から立派な大倫胡蝶蘭が揃っているので、低予算でも小売店より豪華な胡蝶蘭を注文できます。
・土日や祝日でも15時までの注文で翌日配送が可能(沖縄・離島など一部地域を除く)
・100%の品質満足保証で事故品や枯れていた場合は即刻お取替え!
・東京23区・大阪市内・名古屋市内・福岡市内は当日自社配送(一部地域を除く)を含め、全国翌日スピード配送。
芸能関係者、政財界関係者、上場企業、歌舞伎関係者など御用達のお店。
・胡蝶蘭の配送前写真送信サービスあり。
・法人後払いにも対応。

 

 

プレミアガーデンの総評

 

用途に合わせて、スタンド花やブライダルブーケ、花束などにもアレンジしてくれるフラワーショップになります。胡蝶蘭の専門店ではありませんが、受賞歴を持つ有力な生産者との提携により産地直送ルートを確立し、流通コストを省いた高品質低価格の胡蝶蘭をお届け!多くの企業や芸能関係者、歌舞伎界や大使館なども顧客に持ち、ワンランク上のお花をお届けするというコンセプトを持っています。土日祝でも注文して翌日配送が可能なのも嬉しいです。

 

 

 

 

 

4、幸福の胡蝶蘭屋さん

幸福の胡蝶蘭屋

 

幸福の胡蝶蘭屋さんの特徴

 

10,000円台後半で3本立の立派な大倫胡蝶蘭が注文できる胡蝶蘭の専門店!
・リーズナブルで素敵な1万円前後のミディサイズが充実!
・世界洋蘭展ブルーリボン賞受賞の生産者が育てる高品質の胡蝶蘭を販売!
・本州・四国は送料無料!
・お届けする胡蝶蘭の写真を依頼主へ送信してくれる!
・13時までの注文であれば翌日配送が可能!

 

 

幸福の胡蝶蘭屋さんの総評

 

胡蝶蘭専門店で、世界洋蘭展ブルーリボン賞受賞などをはじめ、様々な賞を受賞した優良な生産者のみと契約している品質重視の胡蝶蘭通販ショップとして人気を集めています。公式販売サイトでは、人気商品の一例をランキング形式で紹介しており、迷った時にも選びやすい工夫がされています。

 

 

 

 

5、胡蝶蘭専門店オーキッドファン

胡蝶蘭専門店オーキッドファン

 

オーキッドファンの特徴

 

・最高品質の胡蝶蘭専門店。
・発送した胡蝶蘭の写真送信サービスあり!
・最高品質の胡蝶蘭を作る生産農家からの直送なので新鮮!
・人気商品をランキングやおすすめ順に紹介していて選びやすい。
・また、目的別、価格別でカテゴリー分けされてるのでチョイスも簡単。
・平日午後1時までの注文で本州・四国の翌日配送が可能!

 

 

オーキッドファンの総評

 

胡蝶蘭通販の専門店で、農林水産大臣賞や世界洋らん展のブルーリボン賞などを受賞した生産者など、最高品質の胡蝶蘭を育てている複数の生産農家と契約しています。注文した胡蝶蘭は全て産地直送で届けられるため新鮮で花持ちも長くなります。また、産直なので中間マージンも省かれ、高品質な胡蝶蘭を格安でお届けすることが出来ます。

 

 

 

 

胡蝶蘭|値段の違いについて

胡蝶蘭の値段が決まるポイント

 

胡蝶蘭にはたくさんの種類があり、値段も数千円程度で購入出来るものから何十万もする高価なものまで様々です。ここでは、胡蝶蘭の値段が決まるポイントについて簡単に解説してみます。

 

基本的には、花弁の大きさ・本数(茎)・輪数(花の数)によって変わります。花の大きさについては大倫と呼ばれるものが一番大きく値段も高くなります。少し小さいミディサイズ・ミニサイズといった花の小さい胡蝶蘭になると大倫よりも安くなるわけです。

 

次は本数ですが、胡蝶蘭でよく使われる「○○本立」という単位は茎の数になります。茎の数が多いほど値段が高くなり、少ないほど値段は安くなります。輪数というのは一つの茎についている花の数になります。これも、数が多いほど値段が高く、少ないほど値段が安くなるということになります。

 

一般的な相場についてもっと詳しく調べたい場合は、こちらの胡蝶蘭 値段 相場のページにしょうさい本数別・シーン別・色別の相場をまとめていますので、そちらをご覧になってみて下さい。

 

 

胡蝶蘭の種類について

胡蝶蘭の種類

 

先ほど、胡蝶蘭には種類があり、その種類によって値段が変わってくることをお伝えしましたが、次はその胡蝶蘭の種類について簡単に紹介していきます。

 

 

色で分類される胡蝶蘭の種類

胡蝶蘭|色の種類

 

まず、胡蝶蘭の種類分けとしては「花の色」があります。定番の白い胡蝶蘭や、花の中心部が赤く花びらが白いリップ系ピンク色系(紫・赤)が代表的ですが、その他にも黄色・青色・赤色・緑色・銀色など、希少価値の高いカラーの胡蝶蘭があります。また、文字や模様を花びらに施す化粧欄を取り扱う生産者もいて、品種改良や特殊な染色技術が進んだ現在ではカラーバリエーションも豊富です。

 

価格面で言えば、定番色の胡蝶蘭よりも希少色のほうが値段が高く、加工が必要な化粧欄が手間が掛かる分、最高値になる傾向があります。

 

大きさで分類される胡蝶蘭の種類

胡蝶蘭の種類|大きさ

 

胡蝶蘭は大きさによっても種類分けされています。値段については先ほどお伝えしたように、大きいものほど高額になり、小さいものほど低額な傾向です。大きさの種類は簡単に説明すると以下の通りです。

 

まず、開業祝などでよく見かける定番の胡蝶蘭と言えば、大倫という一番花の大きい種類です。ビジネスシーンなどで選ばれるのがこれで、芸能界のイベントやブランドショップの新規オープンでもよく見かけるやつです。

 

次に、中大輪という種類がありますが、大倫の胡蝶蘭を一回り小さくした感じで、スペースがあまりとれない場合などに選ばれることが多い種類になります。

 

最後は、ミディという花の小さな種類で、母の日や誕生日プレゼントなどといったプライベートでよく利用される胡蝶蘭です。
3千円や5千円程度から買えるリーズナブルな胡蝶蘭ですが、優美さがあって非常におしゃれです。

 

胡蝶蘭の種類や品種についてもっと詳しく調べたい場合は、こちらの胡蝶蘭の種類と品種の名前のページにもっと詳しくまとめていますので、そちらをご覧になってみて下さい。

 

 

まとめ

まとめ

 

胡蝶蘭を注文するなら花屋さんよりも、信頼できる通販ショップのほうが値段も安いですし、品揃えも豊富だということがご理解いただけたと思います。胡蝶蘭と言えば高級なイメージが強いですが、個人的なプレゼントや贈り物なら、オシャレで素敵なミディ・ミニサイズの胡蝶蘭を3千円台から注文出来るのも通販の魅力です。

 

定番の大倫3本立ても通販なら1万円前後で、プロである農家さんが丁寧に梱包した新鮮な胡蝶蘭を産地から直送してくれるので、花屋さんで直接購入するより安いですし、品質も良さそうなのが分かりますね。

 

もちろん、5本て7本立てといった豪華な胡蝶蘭についても品揃えが豊富で、値段が安いのはネット通販です。ただ、商品画像と違ったり、品質の良くない胡蝶蘭が届けられる不安があるのもネット通販の特徴です。こちらに信頼できる胡蝶蘭の通販をピックアップしてまとめまていますので、そちらも合わせてご覧になってみて下さい。

 

信頼できる胡蝶蘭の通販はこちら

▼ ▼ ▼

胡蝶蘭 通販